Marriyell Takasaki

Party Report

パーティレポート

Taiki & Mizuho

鈴木 泰輝 様 & 熊川 瑞穂 様

  • ハンプトン
  • 教会式

テーマ【自分達らしいWedding】

~マリエールスタッフについて~

私たちはこだわりが強かったため、担当をしてくださったプランナーの野中さんにたくさんワガママを言ってしまいましたが、一つ一つ丁寧に聞いてくれて、現実に叶えていただきました。
また、教会でもバージンロードを音楽に合わせて歩く練習を何回も行なわせて頂き、スタッフの方々にはお忙しい中たくさん協力していただきました。本当に感謝しています。
当日は、泣いて、笑って、家族や来て頂いた皆さんにたくさんの感謝を伝えることができ、何よりもとびっきり楽しい時間を過ごすことが出来ました。
ゲストの方々に「いい式だった」と言っていただけたのも、プランナーの野中さんをはじめとするマリエールのスタッフ皆様のおかげです。
一生に一度の結婚式をマリエールで挙げられて本当に良かったです。

~結婚式の感想~

私たちは引出物や装飾等、自分たちで用意したものが多く、大変なことはたくさんありましたが、式の当日を想像しながら行う作業(準備)はとても楽しかったです。
結婚式当日はあっという間に終わってしまいましたが、本当に楽しくて、この先どんな困難が待ち受けていても、あの日を思い出して乗り越えていけそうです。
これから式を挙げられる方も、たくさんワガママを言って自分たちらしい式にしてください。

Point

ポイント

  • 〜私たちらしい結婚式に〜

    身内が利用していたので見学に行きましたが、内装や演出が変わっていたので新鮮さがありました。教会の広く長いバージンロードと星空のような演出では、音楽に合わせて歩く姿を想像してつい涙が出そうになりました。披露宴会場のナチュラルな雰囲気とムービングライトの演出を見て、ここなら私たちの思い描く結婚式ができると思い決めました。

  • 〜こだわりのウェディングケーキ〜

    私たちはUSJが大好きなため、USJのキャラクターいっぱいのケーキがいい!!とイメージ画を作成。飾りが多すぎて予算や作成するのにも現実的には厳しいとは言われましたが、諦めきれなかった私たちは手作りでケーキの飾りを作成しました。本番まではどんなケーキになるか不安でしたが、想像以上にとっても可愛い賑やかなケーキにして頂けて大満足でした。

  • 〜入場から演出で盛り上げて〜

    演出はやりたいことを取り入れながらも、ゲストに楽しんでいただく事を第一に考えていました。特にムービングライトの演出ではワガママを言わせてもらい、入場曲に合わせて、光が舞う中で入場し、まるでライブが始まる時のような高揚感が生まれ、ゲストの方にも好評でした。